「笑顔はぐくむプロジェクト!!」
池田市制施行80周年記念事業

HOME | 笑顔はぐくむプロジェクト

「笑顔はぐくむプロジェクト!!」

「笑顔」をテーマに描いた絵が、 池田のまちをかけめぐる!
みんなの絵を大募集!
~交通事故0のまちを目指して~
こどもたちの絵でラッピングした 車が池田市街中にあふれたら・・・
乗る人も、見る人も、 みんな心がちょっと、 柔らかくなる。
=募集概要=
対象者:池田市の小学校及び義務教育学校
期 間:令和1年12月16日~令和2年1月20日まで
表彰式:令和2年2月16日(日曜日)
要 項:台紙は四ツ切画用紙、クレパス・絵具等使用
問合せ先:池田ロータリークラブ事務所 TEL072-752-3355

【作品要項】


テーマ:笑 顔
応募形式:四ツ切の画用紙に、クレパス、絵の具、油性マジック等の発色の良いもので描かれたもの。
※尚、四ツ切画用紙が必要な方は学校に申し出てください。※色鉛筆はお避けください。
応募対象:池田市の小学校及び義務教育学校に通う1年生~6年生のこどもたち。
受付期間:令和元年12月16日(月)~令和2年1月20日(月)。
応募方法および提出先:本紙記入の上、作品の裏に糊付けし各学校に提出しください。
選考について:応募作品の中から10作品を選ばせていただき、その作品が表彰ならびラッピング
 

連絡先
問い合せ
池田ロータリークラブ事務所
〒563-0025 池田市城南1丁目1-1 商工会議所2F
TEL.072-752-3355 FAX.072-752-7800
E-mail:ikeda-rc@amber.plala.or.jp
ポスター
ダウンロードしてご覧ください
応募用紙
ダウンロードしてご使用ください
注意事項

 
・既に完成している作品のご応募はご遠慮ください。今回の趣旨を理解し、新たに描いていただいた作品に限らせていただきます。
・応募作品はオリジナル作品であることを条件とし、著作権、肖像権、商標権、及び個人のプライバシーを一切侵害せず、公序良俗に反しない
 作品にしてください。万が一、第三者から権利侵害、損害賠償等の主張がなされた時は、主催者側では一切の責任を負いません。
・応募した作品に関しては、本事業の目的のためには無償で主催者が利用できるものとします。
・応募作品については返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
・選出理由等、審査に関わる内容についてはお答えできませんのでご了承ください。

コンセプト

 
この企画は、ある運送会社の交通死亡事故から加害者も被害者もお互いに不幸になる事を心から悲しみ、二度とこの様な悲劇を起こさないと誓った運送会社社長の思いが詰まったプロジェクトに池田ロータリークラブは共感し、このプロジェクトを先ずは我が町池田から全国へ、そして世界へ拡げて行きたいと強く思う事から始まりました。
 
大きなトラックの運転席には多くのドライバーは家族の写真・お子様からの絵や手紙を飾っている。ドライバーはその写真・絵を見て、癒され笑顔で今日も一日安全運転!と車を発車させると言う。この絵を車内に留まらず、トラックのボディーにラッピングしたらどうだろう。
 
トラックの後続車がイライラし、あおり立て無茶な追い越しをかけ様とした時、このラッピングされた子ども達の絵を目にすると心は穏やかになる。ふと、我が子の事や自分の幼少期の頃を思い出し優しい心を取り戻す。吹かしたアクセルが弱まり、ブレーキがかかる。交通事故を妨げる瞬間である。
 
子ども達の絵を募り、選ばれた絵が池田市を走るトラックにラッピングされ、選ばれた子どもや家族のみならず、周りの人たちもその絵を見る事で楽しい気持ちになり、優しい心を取り戻す。市民がふれあいを深め、連帯感を増進する。
 
トラックには子ども達の絵と池田市制施行80周年・池田ロータリークラブのそれぞれのシンボルマークがラッピングされている。「このトラックを見つけた1日は何か良い事がある。」このトラックを見たら「自然とスピードがゆるみ、安全運転になる」この様な連鎖が起こると必ず、「交通事故ゼロの町」が誕生します。