ロータリークラブ

ロータリークラブの規模や特徴はさまざま。すべてのクラブは同じ基本理念と価値観を掲げていますが、それぞれに個性があり、地元独自のニーズに基づいた活動を行っています。
 
私たちロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で、持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指しています。
 
1905 年にシカゴで創設されたロータリーでは、110年以上、さまざまな職業をもつ人や市民のリーダーが「世界を変える行動人」となり、その経験と知識を生かして社会奉仕活動や人道的活動に取り組んできました。識字率向上、平和構築、水と衛生の改善など、幅広い分野で持続可能な影響をもたらすために、ロータリーの会員は毎日、世界のどこかで活動しています。

20210716 ホームページ 2021-2022年度
完全版更新しました。
20210701   会長運営方針発表 林 功
本年度の池田RCのテーマー~「池田ロータリー 変えるべきもの、変えるべきでないもの」
20210915   2021年9月15日〈3200回例会〉 No.3201
20200710   2019-2020年度 週報まとめ
20210718   2020-2021年度 週報まとめ
20191019   
20200317 「笑顔をはぐくむプロジェクト」を実施しました

2020-2021運営方針

2021~2022年度 池田ロータリークラブ
会長運営方針
会長 林 功

1 基本的な考え方。

  •  日本のロータリークラブの100年余の伝統、池田ロータリーの70年近くに及ぶ良き伝統は、今後も維持されていかなければならない。
  •  他方で、会員減少問題、特に若年入会者の不足などの現象をみるとき、入会手続や例会運営などをよりやり易くしていく必要がある。この意味で、今後、変えていかなければならないものもある。
  •  さらに、昨年以来のコロナ渦をみるとき、例会や行事などを従来型の面会方式で実施し続けることも現実的でない。例会や行事のあり方も、今後、現実をじっくり見ながら変えて行く必要がある。
  •  そこで、次年度では、池田ロータリーにおいて、何を変えるべきであり、何を変えるべきでないのかを考えて、次々年度以降の活動に繋げて行きたい。

 
2 例会その他の行事について

  •  例会は、度に導入された、ハイブリッド型オンライン方式を、コロナ渦の状況等も見据えながら継続し、さらにはこの方式を発展させていきたい。
  •  また、他の行事についても、オンライン化ができるものについては採用するなどして、従来型の行事のあり方からオンライン化された行事のあり方への着地点を模索してみたい。
  •  さらに、若手会員が楽しむことのできる例会のあり方や、入会して良かったと思うことのできる例会及び行事の運営方法についても考えて行きたい。

 
3 会員増強・退会防止について

  •  前項に書いたような行事形態の変化などにより、入会あるいは行事への参加をしやすくするシステム構築をすることにより、会員増強ができる基礎を作っていきたい。
  •  そのためには、ロータリーの活動を対外的にどのように宣伝してゆくかという問題についても検討を重ねて行く必要があると考える。

 
4 その他、考えていること

  •  広義のダイヴァーシティの実現
  •  他クラブ(海外も含む。)とのオンライン交流

 
5 「変えるべきでないもの」の探求
 以上、「変えるべきもの」を中心に論じてきたが、実は、これは、「変えてはならないもの」が基本にあることが前提となっている。そのような「変えてはならないもの」は、今後も守り続けていかなければならない。
 
以上

クラブの活動、交流イベント、ボランティア活動など、これらすべてが人脈とビジネスネットワークを築く機会となります。海外のクラブも訪問できるので、そのチャンスはさらに広がります。
また、 クラブでは、プロジェクトの管理や、人前でのプレゼンテーションを行うためのスキルを磨いたり、ほかでは会うことのできないような人びととの出会いがあります。地域社会の問題や世界がかかえる課題を解決するために、異業種の仲間と一緒にプロジェクトに取り組めるのも、ロータリークラブならではの魅力です。

 
プロジェクト
 
ポリオの撲滅
 
平 和
 
人 々
 
入会案内を見る → 池田RC入会案内.pdf
↑ 上のボタンをクリック!!してお申し込みください ↑
例会を欠席するけれどニコニコをしておきたい、
忙しくて例会でニコニコをするのを忘れてしまいそうな時に、この「ニコニコ箱」をご利用ください。
 
【ご利用についてのお願い】
・ニコニコ箱の締め切りは「ニコニコをする日」の前日までにお申し込みください。
・ニコニコ金額は「ニコニコをする日」もしくは翌週の例会日にSAA委員会に直接お支払いください。
 
件名:ニコニコ箱受付 
【内容部分】
お名前:  ふりがな:  メールアドレス: 金額(円):ニコニコをする日(記入例) 2009/8/1: